回踏太陽1st.Live「beginning」御礼

1/30(日)回踏太陽1st.Live「beginning」無事終演しました。

ご来場くださった方との間でつくられたあれこれ、とても心躍るやりとりでした!
回踏太陽として、太/ダンサー・陽/映像、二人で出演するLiveも初めてでしたが、踊り手とは別の視点から切り取られたタップダンスの見方や解釈、そんなこともお伝えできたように思っております。

そして、落ち着いて集中できる空間をご準備くださったミニャンゴスさんに感謝申し上げます!
このご縁つなげてくださった、ミナトノアートの皆様もありがとうございます!

回踏太陽ではタップダンス映像を一次創作として発表してきましたので、ライブは我々にとってはセルフ二次創作ともいえます。
2年前までのおどるなつこ個人のライブ活動とは逆の進め方をしてきて、色々と気づくことも多いです。ずっと現場主義で、見落としていた小さなこともたくさんあったのだと思います。人との間で生まれる踊りとは何か。

作品発表とライブ、続けてまいりますので、ぜひチャンネル登録して、新作をお待ちくださいね!
「回踏太陽」をどうぞよろしくお願いいたします!

相変わらず、現場に赴くにはアナログな方法でタップ板を運んでおります!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll Up